08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■三郷IKEA&ららぽーと☆モナンシロップ
今日は、パパと三人でIKEAランチ。

IKEAレストランは、子UNYOが大きな声を出しても目立たないし、

美味しいし、開放的だし、雨の日には大活躍です。
091001-2.jpg
今回は、新メニューが加わっていました。

ベジミート。

お!これは、子UNYOも食べられそう♪

と思ってオーダーしたのですが、

卵は使ってます。と。

ベジじゃないじゃーん。

子UNYOはポテト・コーン・パン

という定番外食メニューになりました。

でも、これが一番子UNYOは喜ぶのです。。。
090930-1.jpg
食後、館内をひとまわり。

最近は、チョコチョコ動き回らないので、

買い物もだいぶ楽になりました。

写真は、書斎でお仕事中の子UNYOです。
090930-3.jpg
その後、ららぽーとに移動しました。

オープン間もないので、平日なのに、すごい人、人、人。

石ちゃんがTV撮影をしていたので、ラッシュみたいな場所もありました。
090930-4.jpg
気になるトーマス・タウンに行きましたが、

シアターは2時間待ち、プレイランドも激混みだったので、

あえなく退散しました。

館内には、無印、H&M、ユニクロ、LOFT、ニトリetc、、、

何でも入ってる感じ。

途中、カルディ・コーヒーがあったので、

先日、お友達に教えてもらった、モナンシロップを購入しました。
090930-2.jpg
お友達に入れてもらったコーヒーがあまりに美味しかったので、

忘れないうちに即!購入。

昔、映画「You got mail」の舞台になったカフェ

(名前忘れちゃった、、、)

で飲んだコーヒーが忘れられなくて、

また飲みたいなーーと恋焦がれていたのですが、

それに近い風味。

これにラムを加えたら、再現できるかも♪

明日から美味しいコーヒーが飲めると思うと、嬉しいです。

パパ、たまのお休みにフル稼働、ありがとうね。
スポンサーサイト
☆オススメトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■プチ・飾り巻き寿司教室
今日は、近所のお友達におよばれ。

タイミングが合わなくて、なかなか遊びに行けなかったので、

念願叶ってなによりです♪

以前から、お家の壁の色が斬新なので、

中はどうなってるのかしらー、

と気になっていました。

お家に入ると、、、

やっぱりー!!

その空間にいるだけで楽しくなっちゃうような、

潔くハイセンスなお宅でした。

お見せできないのが残念ですが、

雑誌とかに投稿したくなっちゃうくらい、

インテリアも内装も素敵。とっても刺激を受けました。

さて、今日はカエルちゃんの飾り巻き寿司のレクチャーも予定していたので、

昼前に集合。

子UNYOとNちゃんは、月齢は2ヶ月違うのですが、

小さいときからチョコチョコ遊んでいるので、このとおり仲良し。
090929-1.jpg
まだ貸し借りの苦手な子UNYOが、

二人乗りを誘ったり、順調な滑り出し。
090929-2.jpg
さ、今のうちに、ささっと作っちゃいましょー。

と、材料の準備を始めると、奥から泣き声が!・!・!

そうよね、、、お年頃の二人だもの、

まだ二人きりでは衝突もあるわね、、、

中断しながら、バタバタしながら作ったので、

こんな下膨れカエルになっちゃっいました(笑)。
090929-3.jpg
でもま、これを見てNちゃんも、

「カエルー」と認定してくれたので、まず、よいとしましょう?

Aちゃんは、スープや焼きたてのパン三種類を用意してくれました。

餡チーズパンと、サツマイモのパンと、シナモンロール。
090929-4.jpg
しかも、卵なし!

パン屋さんに行っても、いつもフランスパンみたいなのしか食べれないので、

ほんと、嬉しいです。

Aちゃん、ありがとう(涙)。

パン、どれもとっても美味しくて、

子UNYOも自主的にモリモリいただいてました。

カエルちゃんは食べませんでしたが(苦笑)。

Aちゃん、素敵なおもてなし、ありがとうね。

また遊びましょう。

パンのレクチャーも、よろしくお願いしまーす。
子連れ料理教室トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■子どもの本まつり☆絵本増刷・258冊目
昨日は大山カフェの帰り、上野動物園に寄りました。
090928-1.jpg
マックのハンバーガーに卵が入っていないということを今更知り、

晴れてハンバーガーデビューをさせようと思ったのですが、、、

今まで「これは卵!」と食べさせていなかったものを

突然食べるはずもなく、

頑張って数口食べて「これ、キラーイ」で終了。

空腹も満たされたので、園内を二時間ほど散策して、ゴリラと記念撮影。
090928-2.jpg
もひとつゴリラになって記念撮影。
090928-3.jpg
相当のゴリラ好きです。

上野動物園の出口には魔の遊園地があるので、

もちろん素通りできるはずもなく、遊園地で一時間ほど遊びました。

いつもは、ゲームセンターにあるような、

キャラクターの乗り物などで遊ぶだけですが、

子UNYOが珍しく「これ、乗ってみる」と、

ビュンビュン回る絶叫系の乗り物を指差すので、

チャレンジしてみました。
090928-4.jpg
順番が来たら逃げ出すかなーと思っていましたが、

意外にも勇敢に乗り込み、自慢気な顔。

途中、振り回されるところで、半ベソかいてましたが、

「ここなら、キャーーーって大きな声だしてもいいんだよ」

と言うと絶叫して、大ニコニコになりました。たくましいね。

五時近くなったので、公園で開催されていた

「子どもの本まつり」に立ち寄って、こちらを購入しました。
090928-5.jpg
サッカー大好きのブタちゃんが、

食いしん坊オオカミをギャフンと言わせる愉快なお話です。
ゴォォォール!ゴォォォール!
(2006/12)
コリン マクノートン

商品詳細を見る

パパが野球をやっていたのもあって、

子UNYOも大の野球好きなのですが、

最近、毎日「肘がはずれた」と訴えるので、

手を使わないスポーツにも触れさせておいた方がいいかな、

ということで。

いくつかの選択肢の中から、好きなスポーツを選んだらいい。
●絵本トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■ナチュラルスイーツ☆大山カフェ
春夏秋冬、季節に一度の大山カフェ。

今日は、ユウヒマン親子を誘って、行ってきました。

秋のメニューは、まだ食べたことのないスイーツばかり。

卵・乳・砂糖不使用のスイーツばかりなので、

どれを選んでも子UNYOが食べられます。

なので、子UNYOも毎回楽しみにしています。

大好きな電車に乗って、大好きなユウヒマンに会えて、

さらに大好きなケーキも食べられるとあって、

子UNYOは興奮度MAX、、、イヤーな予感。

予感は的中して、

「ユーヒマーン」と絶叫して店内を走る子UNYOでした、、、

皆さま、ごめんなさい・汗。

最近、家族での外食は落ちついてできるようになってきた反面、

お友達と会ったときの興奮ぶりが激しすぎて、困ってしまいます。

さて、今日、選んだのは、

・かぼちゃのCOCOタルト
090927-2.jpg
かぼちゃのタルトにCOCOクリームをのせた一品。

かぼちゃの自然な甘味とCOCOがぴったり。

・COCO(玄米の甘酒)のジンジャー添え
・フランボワーズムース
090927-1.jpg
COCOは、昨年初めて飲んでから、ファンになりました。

いつもは白米なのが、今日は玄米だったので、リピートです。

お砂糖は使っていないのに、甘くて、

ジンジャーを入れると大人の味わいで美味しいのです。

フランボワーズムースをペロリたいらげたユウヒマンをよそに、

子UNYOは興奮治まらず、終始絶叫、、、
090927-3.jpg
結局、スイーツは子UNYOが数口食べて、

私があとは全ていただきました

(ま、それはそれで嬉しいのですが・笑)。

でも、「これ食べたーい」と手をのばしてきたときに、

「これは卵だから」と言わずに「いいよ」と食べさせてあげられるのは、

やっぱり嬉しいものです。

子UNYOの興奮が冷めないので、

ささっと食べて飲んで、退店とあいなりました・涙s。

ユウヒマン、AKI、休日にお付き合いいただいたのに、

でも、子UNYOにケーキを食べさせてあげる、

という目的はさておき、美味しいスイーツを堪能して、

あじヲさんともお話できて、大満足でした。

あじヲさん、一周年おめでとうございます&ご馳走さまでした。

次回も楽しみにしています。

お店を出てから、子どもたちはベビーカーに乗せて、

AKIちゃんと駅周辺をお散歩しながら、

幼稚園選びのお話等々、花がさきました。

子どもたちが幼稚園に入ったら、

コラボして大山カフェみたいな何かをしたいね、なんて話も。

楽しみだね。

AKI、今日はお付き合いありがとう♪
ナチュラルスイーツ&スイーツレシピトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■絵本増刷☆252~257冊目
今日は、子UNYOの幼稚園の説明会でした。

3つの候補のひとつです。

前評判では、とにかく「自由」という幼稚園。

「自由」と「野放し」の境って微妙ですよね。

職員さんの力量頼み、という側面も多分にあると思います。

説明会のお話を聞く限りだと、

職員さんたちは信頼できそうだし、

基盤になる考え方にも、共感できました。

「自慢の職員たちです」という言葉が印象的でした。

後日の見学のとき、園児たちの様子もみて決めたいと思います。

さて、出張先のパパから絵本が届きました。

おむすびさんちのたうえのひ (PHPわたしのえほんシリーズ)おむすびさんちのたうえのひ (PHPわたしのえほんシリーズ)
(2007/05/16)
かがくい ひろし

商品詳細を見る

おむすび村の人々(おむすびさんや具たち)や、

隣村の人々(おいなり村や海苔巻村)が助け合って、

田植えをするお話です。

いつも食べているご飯は、こうしてできるんだよ、

ということをこの一冊が教えてくれます。
エドワルド―せかいでいちばんおぞましいおとこのこエドワルド―せかいでいちばんおぞましいおとこのこ
(2006/03)
ジョン バーニンガム

商品詳細を見る

いつも使っている言葉が、子どもの成長にこれだけ影響する。

ということを教えられて、ハっとしました。

もちろん、子どもも読めますが、パパ・ママに読んでほしい一冊です。
コンスタンスとミニ (講談社の翻訳絵本)コンスタンスとミニ (講談社の翻訳絵本)
(2009/04/21)
ピエール・ル=ガル

商品詳細を見る

「エドワルド~」と同様、大人へのメッセージが強い本です。

親の心子知らず?

それとも子の心親知らず?

作者は何を伝えようとしているのか、考えさせられます。
のんびりオウムガイとせっかちアンモナイトのんびりオウムガイとせっかちアンモナイト
(2006/11)
三輪 一雄

商品詳細を見る

化石のアンモナイトは有名ですが、

実は、オウムガイの方がはるか昔から生存してるの、知ってました?

せっかちアンモナイトは絶滅したけど、

のんびりオウムガイは生き延びた。

じゃあ、人間は?という本です。
ホームランを打ったことのない君にホームランを打ったことのない君に
(2006/01)
長谷川 集平

商品詳細を見る

グッとくる一冊です。

ホームランを狙って、ヒットが打てない男の子が、

野球のとっても上手な兄貴分の仙ちゃんに励まされて、

いつかホームランを打つ!でもその前にヒットだ!

と決意するまでのお話。

実は、その仙ちゃんは、、、
おかねのきもちおかねのきもち
(2009/07/16)
やまもとゆか

商品詳細を見る

絵が漫画っぽくて、カワイイ一冊。

自動販売機の下で寂しく暮らしていた一円玉。

どうせ自分なんか。。。と自信のなかった一円玉が、

女の子に拾われて、自分でも誰かの役に立てるんだ!

ということを知るまでのお話です。

今回の絵本たちは、

ちょっと難易度が上がったように感じます。

字が多くて長かったり、

内容が難しかったり。

でも、これは難しいだろーー、と私が思っても、

子UNYOは、どの本も気に入って何度も繰り返し読んでいます。

成長しているんだね。
●絵本トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■出張・飾り巻き寿司教室☆
今日は、飾り巻き寿司教室でした。

夏休み後、復帰第一回目&初めての出張講義だったので、

緊張で朝から胃痛(笑)。

ラッシュの電車も久しぶりで、

到着までに半分くらいやせ細った気分でした。

会場は、初めての場所だったので、準備に少々手惑いましたが、

なんとか時間に間に合って、ほっ。

主催のあらくりたさん

(ママ・コンシェルジュ:子育てコミュニティーMama's☆forum主催)

は非常に手際がよくて、ほんと助かります。

そうこうしている間に、生徒さんが続々到着。

おしゃべりしている間に、緊張は飛んでいき、いつもの調子が戻ってきました。

講座に集まってくださる方々って、

とっても親しみやすい方が多くて、いつも救われます。
090925-1.jpg
さて、今日のメニューは、

・桃の花の巻き寿司
・豆乳プリンのアップルジャムのせ
・コーン茶

です。

桃の花は、基盤になる要素を多く含んでいるので、

第一回目の課題に選びました。

これから、カエル→パンダちゃんと応用していけたらいいな、

と思っています。

今回は、お花をつくる→組み立てる→切り分けるの三行程に分けて

デモ&実習のスタイルをとりました。

デモ形式は、学童での100人巻きの時以来久しぶりだったので、

ちょっと心配でしたが、皆さん、きれいな桃の花が巻けて、一安心。
090925-2.jpg
「カリフォルニア巻きはよく巻く」

「キャラ弁はよくつくる」

なんていう、強者ママさん方でしたので、さすが!の出来栄えでした。

お片付けも皆さん協力してくださって、ママの手際のよさって、

すごいなーと改めて感心してしまいました。

終了後のお喋りも楽しく過ごさせていただきました。

いろいろ不手際もあったかと思いますが、

皆さん楽しんでいただけましたでしょうか?

48時間以内に復習すると忘れない、といいますので、

お家でもぜひおさらいしてくださいね♪

また、ご縁がありましたら、お会いしましょう。

ご参加、ありがとうございました。

最後に、このような機会を与えてくださった、あらくりたさんに感謝です。

ご尽力、ありがとうございました。
子連れ料理教室トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■羽二重団子~よ兵衛アイス~雷門満留賀そば‏☆食べ歩き
今日は、じじ&ばばと、谷中まで彼岸のお墓参り。

お墓参りや神社詣りが大好きな子UNYO。

お寺さんに着くなり、はしゃいで走りだし、ボテっ。

豪快にこけました。

お墓で転ぶと、憑いてくる、、、なんて、いいますよね?

こりゃ、大変!

心配なので、番人さんに聞いてみました。

すると、お墓は石ばかりで、転ぶと危ないから、

そう言われているだけで、迷信だということでした。

ほっ。

お墓参りを終え、お楽しみの羽二重団子へ。
090923-1.jpg
子UNYOも、ここの団子には病みつきです。

朝から楽しみにしていたお団子にかぶりついて、大満足。

お庭も、いつ来ても風流で好きです。
090923-2.jpg
団子で小腹を満たして、浅草に移動しました。

参道から伝法院通りを散策。
090923-3.jpg
途中、「とうふアイス」という旗に足をとめました。
090923-4.jpg
「よ兵衛」というお店で、

腐ミルクアイスと、杏仁豆腐アイスを食べました。

れぞれ、甘い豆腐、フワフワの杏仁豆腐という感じ?

こんなところで卵不使用のソフトクリームに出会えて、ラッキー。

長いこと歩いたので、お腹もペコペコ。

さて、昼食はお馴染み「三定」の天丼か?

でも、子UNYOが食べれない。

では、子UNYOの好きなお蕎麦屋へ行こうということで、

「尾張屋」に行きましたが大行列だったので断念。

脇道に入って老舗「満留賀」に入りました。

大人三人は、蕎麦屋なのに天丼を注文(笑)。

でも、蕎麦屋の天丼て美味しいですもんね。

子UNYOだけ、蕎麦をたべました。

つゆは、出汁がよーくきいていて、甘味のない潔いつゆ。

麺は、つなぎに何使ってるのかな?

ふんわり系のソフトな麺でした。

天丼はサクサクの海老天にサラサラのあっさりしたタレ、

上品なバランスで予想通り美味しかったです。

食べて、食べて、食べた1日でした。

何も予定のなかったシルバーウィーク、

じじ&ばばのおかげで、楽しく過ごせました。

ありがとうね。
麺の記録トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■あけぼの山公園☆バーベキュー
今日は朝一番でお彼岸のおはぎ作り。

じじ&ばばに教えてもらいながら、子UNYOも参戦。

ゴマときな粉をまぶす係りをお願いしました。

餡の美味しさを知った子UNYO、

「おはぎ食べたーい」

と叫びながら、せっせと作りました。
090922-1.jpg
お昼は、バーベキューをしに、あけぼの山公園に出かけました。

ところが、待ち時間なんと一時間半!?

いつもなら退散するところですが、

お腹もまだすいてないし、ということで、

じじに並び番をお願いして、

子UNYOとばばと三人で遊んで待つことにしました。
090922-3.jpg
芝生であそんでいると、かわいい小さな緑蛙がピョンピョン。

子UNYOと一緒につかまえて川にもどしてあげることにしました。

池に着いて、手を広げたら、蛙ちゃんはピョーンと勢いよく飛び込み、

蛙泳ぎを披露してくれました。

わーすごい!

と喜んでいたら、次の瞬間

パクっ?

鯉に食べられてしまいました、、、

一同絶句。

「蛙ちゃん、ごめんね・涙」と私が言うと、

子UNYOが「もう、ごめんね聞こえないよ」と。

追い討ちをかけないでおくれよ(泣)。
090922-2.jpg
打ちひしがれて、じじの元へ戻ると、

子UNYOは「じーじ、蛙ちゃんが食べられちゃったの」と元気よく報告。

よほど衝撃的だったのか、何度も何度もつぶやいていました。

さて、気を取り直して、バーベキュー。
090922-4.jpg
子UNYOは、肉、野菜は一切食べませんでしたが、

焼きそば一人前とご飯山盛り一杯を完食。

念願のバーベキューに大満足の様子でした。
090922-5.jpg
秋桜畑を見物して、帰路につきました。

休日らしい、ほのぼのした1日。

じじ&ばば、ありがとう。
●子連れおでかけスポットトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■流山おおたかの森SC☆ベーグル&ベーグル
今日は、高校時代の友人たちと実家近くのショッピングセンターへ。

それぞれ、四歳&一歳と、二歳9ヶ月、二歳6ヶ月の三組の親子の集合です。

シャボン玉、風船、フリスビーを調達して、

芝生の公園でランチピクニックをしました。

遊具が何もない公園ですが、子どもたちは、

予想以上に長い時間、おもちゃ遊びに興じていました。
090921-1.jpg
はたから見れば、もうすっかり幼児。

遊具がなくても、お友達と一緒にこうして遊べるようになったんだー、

と感心してしまいました。

しかも、子UNYOは一歳のA君をなでなでしたり、

砂をはらってあげたり。

お兄さん魂が芽生えたようです。

そこで、アクシデント発生!

「腕がぬけちゃったー(泣)」

と子UNYOの泣き声。

引っ張ったわけでもないのに、抜けてしまった様子。

引っ張らないようには気をつけていても、

勝手に抜けてしまうのは困るな、、、

近くの交番で、整形外科の先生がいる救急病院を探してもらって、

しばらく様子を見ることにしました。

ショッピングセンターに戻ると、

幼児~小学生が楽しめそうなスポーツイベントをやっていたので、

手を使わない競技だけ参加して楽しみました。

まもなく、幼児たちは昼寝タイムに入ったので、

ベーグル&ベーグルでティータイムにしました。
090921-2.jpg
ここは、キッツスペースが充実しているので、とても重宝します。

途中、子どもたちは、続々眠りから覚めましたが、

ママたちは、ゆっくりお話することができました。

離れた土地で家に入って、二人の育児をしているSちゃん、たくましいな。

子育てしながら、長年の経験を活かして、

独立してサロンを開いたMさん、パワフルだな。

お話していて、たくさん刺激をもらいました。

子UNYOもたいそう喜んでいたし、久しぶりにお話できて、

とっても楽しかった。ありがとう。

昼寝からさめても、子UNYOは腕が痛そうなので、

私たちは先に退散して家路につきました。

夕食を食べてから、病院に行こうと思っていたのですが、

兄家族が来て一緒に遊んでいたら、アドレナリンのせいか?

痛みが飛んでいってしまったようなので(苦笑)、

翌朝まで様子を見ることにしました。

ひとまず、よかった。

カメンライダーなんちゃらのベルトを装着して、子UNYOは得意顔。
090921-4.jpg
今日は、朝から盛りだくさん。

子UNYOは一日中はしゃぎ続けて、眠りにつきました。

賑やかで楽しい1日だったな。ありがとう。
●子連れおでかけスポットトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■絵本増刷☆247~251冊目
パパ出張出発前のひととき、近所のモスバーガーで三人ランチ。

大半は卵使用で食べられないけど、

大好きなポテトとバニラシェイクで子UNYOもご機嫌です。

モスにもお子様セット、あるんですね。お楽しみおもちゃつき。

腕時計をゲットしました。

最近、外食もだいぶゆったりできるようになったので、

楽しい家族団らんのひとときになりました。

さて絵本、増刷しました。

No.247にじいろのうま
虹から生まれた、虹色の馬が、自分を助けてくれた仲間たちのために、自分の体の色を、水、花、、、様々なものに変えて、恩返しするお話。やなせたかしさんのお話は、メッセージが単純明快で、こどもにもわかりやすくて気持ちがよいです。
にじいろのしまうまにじいろのしまうま
(1996/05)
こやま 峰子

商品詳細を見る



No.248もっちゃうもっちゃうもうもうもっちゃう
おしっこがしたくなった男の子がトイレにたどり着くまでのお話。間に合ったー!と思ったら、なんと、、、
もっちゃうもっちゃうもうもっちゃうもっちゃうもっちゃうもうもっちゃう
(2000/01)
土屋 富士夫

商品詳細を見る


No.249はけたはけた
パンツが上手にはけなくて、動物たちにからかわれた男の子が、上手にパンツもズボンもはけるようになって、動物たちに、いいなー、と羨ましがられるお話。この本を読んだ直後、いつもパンツをはきたがらない子UNYOが、自分でパンツをはきました。パチパチ。
はけたよはけたよ (創作えほん 3)はけたよはけたよ (創作えほん 3)
(1970/12)
神沢 利子

商品詳細を見る


No.250とんことり
以前、出先でたまたま読んだ絵本だったのですが、その後も、「とんことり、は?」と会話に出てくるので選びました。引っ越ししてきた女の子のお家に、毎日お花やお手紙が届けられます。いったい誰からの贈り物?読んでいるこちらも、先が気になる一冊です。お姉ちゃんが大好きな子UNYOにはピッタリ。
とん ことり(こどものとも絵本)とん ことり(こどものとも絵本)
(1989/02/10)
筒井 頼子

商品詳細を見る


No.251つみきくん
積み木君が、いろいろなモノに変身しながらお誕生日プレゼントになって男の子の元に届くまでのお話。絵のタッチも柔らかくカラフルで、少年心をくすぐる一冊だと思います。
つみきくん (絵本のおもちゃばこ)つみきくん (絵本のおもちゃばこ)
(2009/05)
いしかわ こうじ

商品詳細を見る


久しぶりの増刷なので、子UNYOも大喜び。

新しい本ばかり、繰り返し繰り返し読んでいます。










●絵本トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■「オンバクヒタム」in座・高円寺
今日は、パパのお休みを利用して、

家族そろって朝から幼稚園見学。

3つの幼稚園をはしごしました。

子UNYOはパパにいいとこをみせたいからか?

今日は、プロブラムにも積極的に参加して、

最後には、ママパパから離れて、

用意された椅子に座って、紙芝居を最後まで鑑賞したり、

ちょっとお兄さんな一面もみせてくれました。

幼稚園選びは、不安な点や疑問点が、だいぶクリアになったので、

あとは残り1ヶ月のプレ生活を踏まえて、決めようと思います。
090916-1.jpg
夕方からは、パパに子UNYOをお願いして、

ママは音楽鑑賞へ。

久しぶりに一人で出かけるので、

あまりの身軽さに、何か忘れているようでソワソワしつつ、

パパと子UNYO二人で大丈夫か心配になりつつ、

でも、ちょっとウキウキしながら出発しました。

行き先は、「座・高円寺」という、今春できたばかりの劇場です。

演目は「オンバクヒタム~もうひとつの黒潮」。

知人が出演するというので、誘っていただきました。

今回の演奏会は、コントラバスと琴のコラボ演奏に合わせて、

「田中みん」さんがダンスをするという異色のものでした。

(↑映画「たそがれ清兵衛」で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞をとった人)
c0098087_15475461.jpg
一言でいうと、唖然?圧巻?

ボロ布団にくるまったホームレス風の男性(田中みんさん)が、

寝ていたと思ったら、音楽とともに踊り出すのです。

掛け布団を使い、枕を使い、全身・・・目、指の先まで使って、

「奇妙」に踊るのです(奇妙なんて失礼かしら?でも奇妙だった)。

「え?」と、最初こそ怯みましたが、

だんだん、この人は何を表現したいのだろう、

とか考えていたら、ちょっと可笑しくなってきて、

不謹慎にも、終始ニヤニヤしながら鑑賞していました。

音楽も、メロディーというか、効果音?

弦を弾き、叩き、擦り、

譜面をめくる音、楽器を置く音、呼吸、

すべてを使って、ひとつの音楽をつくりあげている感じ。

でも、不思議と雑多なのにまとまっていて、

時折合わさるメロディーにゾクっとさせられる、

本当に不思議な音楽でした。

終演後、スタンディングオベーションの中、

私は狐につままれたようで、

これが、音楽なのか?

こんな世界があったのか?という驚きで、

やたらとまばたきが多い人になってました。

とにかく、初めて見る世界でした。

音楽鑑賞というと、癒やし、を想像していましたが、

今日は、使っていなかった脳の奥の方が刺激を受けて、

動き出したような感覚です。

芸術って、深い。。。。

家に帰ると、子UNYOもパパもご就寝。

パパ、一日子UNYOのおもり、お疲れ様。

おかげで、いい経験をさせてもらったよ。

ありがとう。


●出来事トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■山車デビュー☆
今日は、近所の神社でこぞってお祭り。

いつもの4人組で山車デビューをしました。
090913-1.jpg
きっと、ずっと抱っこだろうなーと思っていましたが、

意外や意外。

やる気まんまんの子UNYO。
090913-2.jpg
おいおい、そんなに力強くひっぱったら、

2時間もたないぞーー。
090913-3.jpg
ほら、くたびれた。

案の定、脱線。

でも、ひっぱる→脱線→抱っこ→休憩・お菓子→ひっぱる・・・

の繰り返しで、なんとか2時間頑張りました。

暑い中、よく頑張った!

さーー、お楽しみのお菓子袋は何かなーーと思ったら、

なんと、午後の部が終わってからと!!?

お昼をはさんで、さらに2時間歩くというので、一端退散しました。

家に帰ったら、案の定ママも子UNYOもグッタリで爆睡。

そのまま起きられず、途中リタイアとなりました。

でも、2時間よく頑張った!

お楽しみ袋は諦めようね。。。

と思っていたら、

午後の部も頑張って参加したS君とKちゃんが、

子UNYOの分も最後のご褒美お菓子をとっておいてくれました。

S君ママ、Kちゃんママ、なんとタフなのでしょう!!

お疲れ様、そして、ありがとうね。
●出来事トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■アロマセラピーサロン☆
今日は、旧友のサロンオープンのお祝いの会に行ってきました。

以前から、自宅でアロマレッスンや施術を行っていて、

何度か参加させてもらっていたのですが、

IFA国際ライセンス(アロマセラピストコース)取得を機に、

新たにサロンをオープンさせることになりました。

夜のパーティーだったので、

皆さん、お子さんは預けて参加されていたのですが、

旧友のよしみで、子連れで参加させていただきました。

ご配慮ありがとう。
090912-1.jpg
サロンは、日本橋という一等地にありながら、

アロマセラピーサロンにぴったりの、

木に囲まれた、とても落ち着く空間です。

場の空気を敏感に察知する子UNYOですから、

サロンに入るや、「帰る帰るーーー・号泣」

になるかと心配したのですが、

Kさんの配慮で、早めに入場させてもらったのもあって、

すんなりリラックスモード。

大好きな電車の図鑑も用意してくれていたので、

ぞろぞろお客様が来ても、動じることなく過ごすことができました。

さらに、大好きなMちゃん(私の旧友)の隣の席で、

Mちゃんにお触りもできるし、終始ニンマリの子UNYOでした。

子UNYOは、そんなでしたが、

むしろ私が、久しぶりの夜の席に緊張気味・笑。

「ママ」意外の初対面の方々に、夜のお酒の席で会うのって、

久しぶりだったので、

しかも、2番目の来客が英語を喋る外国の方だったので、

ちょっとドキドキしてしまいました。

でも、こういうドキドキって久しぶり。

たまには、こういう刺激もないと老化してしまうな、

と、一人つぶやいてしまいました・笑。

Kさんお手製の美味しいお料理にお酒もいただいて、

リフレッシュ、というか刺激をいっぱいもらいました。

立派なサロン、一人で全て準備したのだから、ほんとにスゴい。

一つ一つ隅々まで洗練されていて、感激しました。

Kさん、これからサロン運営、頑張ってね!

応援しています。

●出来事トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■こどもうんどうスタジアム~☆喜久水庵のソフトクリーム
今日は実家に行く途中、バーバと待ち合わせして、

八千代にあるしまじろうスポーツへ行ってきました。

エア遊具や、大きなブロック、お店やさんごっこブースがあって、

しまじろうと一緒にダンスしたり握手したりする触れ合いタイムもあります。

イオンの一角にあるので、

フードコートでゆっくり昼食をすませてから、

しまじろうと一緒に遊ぶ「もりの たんけんたい」の時間に合わせて入場しました。

しまちゃんが登場すると、子UNYOも飛び跳ね、

しまちゃんのまわりをウーーロウロ。

とっても嬉しそうです。

遠路はるばる連れてきてよかったーー♪

と思ったのもつかの間、

・・・やっぱり。

プログラムが終了するのを待たず、

遊具エリアへ移動してしまいました。
090907-5.jpg
エア遊具でしばらく遊ぶと、

今ブームのお店屋さんごっこに長ーーい時間を費やしました。

これなら、家でもできる気もしますが・・・・

「あのーーー、これほしーーんですけど」

「ぴっ、300円です」

スタッフのお姉さんにもお付き合いいただきました。

レジスターもあるので、お家より臨場感があります。
090907-4.jpg
お店屋さんごっこをしていると、再びしまじろう登場。

今度は、しまじろうと握手&記念撮影タイム。

今度は、興味深々で舞台に上がってくれました。
090907-2.jpg
いい写真がとれました。

ここまで来た甲斐があったよーー・涙。

今日は、平日で来場者が少なかったので、

じまちゃんがサービスで一緒に遊んでくれました。
090907-3.jpg
これには子UNYOも大喜び。

お店のスタッフのお姉さんも優しく一緒に遊んでくれるので、

あっという間に1時間が過ぎました。

これなら、お友達と来ても、子どもたちが遊んでいる間、

ママはゆっくりお話できそう。

退場してから、

スタジアムの隣にあるゲームセンターでもうひと遊びして、

おやつタイムにしました。

喜久水庵のソフトクリーム。
090907-1.jpg
子UNYOはソフロクリーム大好き。

でも、ソフトはめったに卵抜きはありません。

ここのソフトは珍しく卵抜き。

なのに、ふーわりソフトなのです。

久しぶりのソフトクリームに子UNYO、今日一番の笑顔です。

食いしん坊はママ譲りか!?

結局子UNYOは昼寝もせず、九時前までねばり、

バタリと撃沈しました。

楽しい一日、ばーばお付き合いありがとう。


●子連れおでかけスポットトラックバック(0) | コメント(1) | top↑
■新宿中央公園☆
今日は、中学時代からの旧友ファミリーと新宿中央公園へ。

子UNYOは、M&Nちゃん姉妹が大好きなので、

昨夜から、「Nちゃんは、もう寝ちゃった?」

朝から「Mちゃんは、まだ寝てる?」

と再会を待ち望んでいました。

公園に着くや、子UNYOは喜びの舞?的に走り出し、

Nちゃんも一緒に走り出し、

統率役のMちゃんは大変そうでした。

でも、子UNYOはママの言うことは聞かなくても、

面倒見のよいMお姉ちゃんの言うことは聞くので、大助かりです。

新宿中央公園は、思ったより広くて、

遊具エリアにたどり着いたときには、ママたちはすでにゼーハー。
090906-3.jpg
ひととおり遊具で遊ぶと、あっという間にお昼タイムになりました。

芝生エリアに移動して、木陰でお昼にしました。

炎天下はまだ暑いけど、日陰に入れば、心地よい季節を感じられます。

お外での食事も、以前のように立ち歩きに悩まされることもなくなったので、

だいぶ楽になりました。

みんなで楽しく食事を済ませたら、フリスビーをして遊びました。
090906-2.jpg
久しぶりに、童心に返ってキャッキャはしゃいで、爽快でした。

が、年齢には逆らえず、ママたちはノックアウト寸前。

都庁に移動して、涼むことにしました。
090906-1.jpg
休日ですが、並ばずに展望台にのぼれました。

お天気もよかったので、見晴らしもバツグン。

最近、レジャーっぽいことがなかったから、

とてもリフレッシュになった1日でした。

ママたちはゆっくりお話、という感じではなかったけど、

子どもたちがとっても楽しそうだったから、それで満足だね♪

Aちゃん、またゆっくりお話しましょう♪

M&Nちゃん、子UNYOといっぱい遊んでくれて、ありがとうね。
●子連れおでかけスポットトラックバック(0) | コメント(2) | top↑
■あいぽーと育児相談☆とらやカフェ
今日は、あいぽーとの育児相談でした。

●嬉しいこと
・ママが怒ったとき、ひとしきり泣いた後、「○○をしたから、ごめんなさい」と理由を説明して謝れるようになった。
・おもちゃの取り合いのとき、叩かずに「今、使ってるから」とか「かして」と言葉で言えるようになった。赤ちゃんに対しても、優しい心が芽生えたようで、攻撃しなくなった。

●相談1:食事しつけ

偏食で半年くらい前から相談している。出したものを食べなかったらご馳走さま、をしたら、食べれる食材はいくつか増えたけど、体重が激減。その後、気にしないことにしていたが、やっぱり偏食は続いている。最近、ワガママ(カンシャク)が強くて、食生活が原因じゃないかとパパに言われて、対応を見直した。食べたくないものを下に落としたりするので、厳しく怒っている。厳しく怒れば、激しく泣いて、オエーとかなりながら、食べる。でも、こんなに泣かせて無理やり食べさせてていいのか疑問。好きなもの以外を出す度、一時間とか泣き続けるので、まいっている。食事のじかんが苦痛なのだが
「子UNYOは、ママと一緒にご飯食べるの大好きなの。楽しみなの。」と言う子UNYOが痛々しい。

→工夫…・
・ゼライスにミックスベジタブルをまぜて、プリン状にして出す。
・レタスに、ミックスベジタブルをまぜたご飯を、自分で巻いて食べさせる。
・食べないときは、サッと切り上げる。

→対応…
・二歳では厳しく怒るのは逆効果。怒ったことには反発するので、まだ説明して聞かせる時期。ロジカルに理解できるのは、四歳くらいから。嫌いなものを落としたら、親が拾って「よくないことよ」「食べ物がなくて苦しんでいる人もいるのよ」など、説明する。落とすという行動も、離乳食の頃とは意味あいが変わって、落とす→食べれなくなるから食べなくてすむ、という知恵から。それも成長。怒ってしまったときは、夕方のブランコ遊びで、怒ってごめんね、と、ママは悲しかったことを伝えてフォローする。でも他に、偉かったことがあったら、「○○して偉かったね、ママ見てたよ」と誉めてあげる。

●相談2:幼稚園選び

前回、正反対の幼稚園2つで迷っている話をして、パパに同席してもらうことを勧められた。新学期落ち着いた頃にいってこようと思っている。そもそも、幼稚園とは集団の中で自由に生活すればよいものなのか、ある程度プログラムにのって生活した方がよいものなのか、ご意見を聞かせてほしい。

→どちらがよいということはない。入ってから思った通りでないということもある。公でキチンとした環境なら、プライベートでは自由に、公で野放しなら、家でキチンと、というようにバランスをとるようにする。入園式などの節目はパパに参加してもらうように。節目には家族揃って、家族の思い出をつくる。

●相談3:絵カード

絵カードのフラッシュの是非について。本人が喜ぶので、絵カード10枚を一秒に一枚、フラッシュしていたが、奇声をあげるようになった。ネットで調べると是非がいっぱいでてきて、弊害の一つに奇声もあった。思い当たる事もいくつかあった。絵カードを中止したら、奇声がピタリと止んだ。絵カードが好きなので、やってあげたいけど、続けていいかわからない。

→フラッシュをしている人が多いので、大きな声では言えないけど、、、フラッシュは個人的には、勧めない。型にハマった方法ではなく、絵カードの役割(読むー見る)を交代したり、ママの自作カードを使って、「りんごを切りまーす」と切ってパズルにしたり、一歩先を行く遊び方を工夫する方がいいのでは? ということでした。

今日は、アシスタントの方が娘さんが岩手に嫁いだ方だったので、

岩手話に花が咲いて、

自然の中で子育てできることの素晴らしさ等、

長い時間お話させてもらいました。

ありがとうございました。

それから、AKIちゃん、いつもいつも順番とってくれて、ありがとうね。

今日は、短い時間でしたが、久しぶりにユウヒマンとも遊ぶことができました。

「ユウヒマン、一緒にお外行こうよ」

「うん、靴もってくるね」

なんて会話してて、ちょっと感激してしまいました。

二人とも、成長したねー。

入園前に旅行、行こうねー♪

AKI&ユウヒマンとバイバイしてから、

少し外遊びをして帰路につきました。

表参道まで歩いているうちに、子UNYOが眠りに落ちたので、

お楽しみのスイーツの時間にしました。

今日は、表参道ヒルズのとらやカフェへ。
080902-1.jpg
冷たい玄米茶と、東方美人と豆乳ミルクのみぞれの間に、

ラム風味の餡を挟んだスイーツをチョイスしました。

ラムと餡がとっても合うし、甘味と東方美人の苦味も絶妙。

洗練された一品でした。

玄米茶も、冷やしても香りよく、色もきれい。

接客も非常に丁寧で、さすが、とらや!と思いました。

静かな音楽で、癒やし時間を満喫できました。

ただ、、クーラーの中でみぞれと冷茶をいただいたので、

体の芯まで冷えきってしまいました。

はは。
●育児相談トラックバック(0) | コメント(1) | top↑
| ホーム |
プロフィール

unyofood

Author:unyofood
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ママも楽しい♪こどもも楽しい♪」
  子連れ料理教室開講中

☆☆☆飾り巻き寿司教室開催☆☆☆

【今月のメニュー】
蝶々の巻き寿司
(手作り和菓子とお茶付♪)

9月17日(金)10:00~12:00 満席

光文社MART10月号
「プチ先生になりたい」で紹介されました♪
詳細は→こちら

「リトル・ママ」に掲載されました!
詳細は→こちら

出張教室はこちら↓
http://ameblo.jp/mamasforum/

お問い合わせはコメントにて
             お願いします♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎プロフィール◎
子UNYO☆(3歳)
主人☆(35歳)
UNYO☆(33歳)
の三人家族。

病院ソーシャルワーカーを7年。
社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員☆

結婚退職後、料理に目覚めて、
フードコーディネーター資格を取得。

出産を機に、食育インストラクター&
飾り巻き寿司インストラクター取得☆

お客さんを招いて、
おもてなしするのが好き♪
お友達と楽しくお料理するのも好き♪♪




   ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています♪


=================
2007.8.31までのバックナンバー
↓  ↓  ↓
UNYOと子UNYOの晩御飯
=================

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。